サポート体制が充実しているとは決して言えない状況なのは確実です。

サポート体制への不安

ログイン時のパスワードを忘れてしまったり、サービスの利用方法が分からなかったり、問題に直面する人は多いでしょう。
そうした時に頼りになるのが運営によるサポート体制です。

 

メールでお問い合わせをしたり、時には電話で話をしたりして問題の解決を行います。
最近ではスマホやPCを遠隔操作してユーザーのサポートを行う企業まで登場しているのです。

 

そうした中、サードステージ【3rd-stage】がどのようなサポート体制を行っているかを見てみましょう。
サポートの充実が運営への信頼感になり、強いては競馬情報サイトの信憑性へと繋がるのです。

 

 

電話が繋がらない?

サードステージ【3rd-stage】のネガティブな情報として多いのがサポートが電話を無視する行為です。
サポートの番号に電話を掛けても誰も出ることが無く、虚しくコールが続くだけなのです。
たまたま繋がりにくい状況だった可能性も否定できませんが、朝と昼、そして夜に合計6回電話しても繋がらないと報告する口コミもあります。

 

こうした実情を訴える人は複数名いることから、サポート体制が疑われています。

電話が繋がらない男性

電話番号を載せているだけでサポートを行う実態が皆無だとすれば、それは運営会社として極めて悪質です。しかし、電話でクレームを入れたとの口コミもあることから、まったく繋がらない訳では無さそうです。

 

真実がどちらにせよ、サポート体制が充実しているとは決して言えない状況なのは確実です。
サポート体制を強化するなどの対応をしないとユーザーの信頼度を下げてしまいます。
一度失った信頼を取り戻すのは難しいので、ユーザーを大切にするサポート体制を作ってもらいたいものです。

 

脅迫めいたメールの実態

サポートへメールを送ると遅かれ早かれ何かしらの返信が返って来るでしょう。
テンプレと呼ばれる質問内容に答えない無難な返信が来る場合もありますが、状況によっては仕方が無いものです。

 

しかし、サードステージ【3rd-stage】には脅迫めいたメールが返信されて来るという口コミがあります。
的中率や回収率に対する不満を訴えると、法的に訴えると連絡を受けるケースがあるようです。
また、サードステージ【3rd-stage】に不利益な口コミを書くと強制退会や法的措置を取ると警告が送られます。

 

法律に触れる問題であれば正しい措置ですが、口コミに対する対応としてはやや過剰です。
ユーザーの不満や文句に脅迫めいたメールを返信するのは運営の質が問われます。
サポート体制が充実していない状況はユーザーにとって不利益なので覚えておきましょう。